温熱セラピーって?

現代人は“熱不足”に陥っています。人の身体は本来体温が正常に維持されていれば酵素を触媒として体内で様々な化学反応が行われ、そして血液とリンパが正常に流れることで健康体を維持することができるのです。

ところが現代社会の様々な生活習慣の誤りやストレス等により又は年齢とともに自然とカラダは“冷え”て血液・リンパの流れが悪化してくるのです。

そして赤血球によって本来営まれる《酸素と栄養素をカラダの末端に運び、そして体内で発生した炭酸ガスと老廃物・重金属/化学物質といった毒素を体外に排出する》という機能が正常に働かなくなるのです。

その結果「コリ・痛み」が一定箇所に滞留し、やがてはその部位が更に悪化してやがて“病気の症状”となって現れてくるのです。
これに対して“温熱セラピー”は冷えたカラダを芯から温めることで血液とリンパの流れを回復させてあげる最も効率的な施術方法なのです。

関連記事

【Pick Up】
心理カウンセリング(兵庫県川西市)くれたけ能勢心理相談室
心理カウンセリング(横浜・長野)鈴木メンタルオフィス
たったの30秒でついつい思い出しちゃうあの感情を激減させ あなたの大黒柱を建てる心の建築家 高橋 美幸
美容鍼灸サロンShinkiへようこそ
東京 町田 恵比寿 ロルフィング リリーフスペース公式ページ

ページ上部へ戻る